Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://dc2miruto.blog121.fc2.com/tb.php/152-d298361c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

aisp@ceについて調べたもの

おはようございます。
昨日からaisp@ce始まりましたね。
ちょっと気になったのでaisp@ceについて調べてみました。
aisp@ceのプログラムをダウンロードしてインストールすると
OSの格納されているドライブにインストールされるようです。
全体として1GB前後。。。。
削除すると、なくなるようですね。
そして、色んなプレーした方の感想を聞くとほぼ決まって重いってことだったようです。
そこで、ちょっと調べた動作環境などについての感想を書きます。

まずベースとなるプログラムは、マイクロソフトのDirectX9Cを利用しているそうです。
そして推奨環境とかも書いてあるのでみたのですが。
動作環境
この辺は3Dに特化してるので推奨スペックがかなり高いのは
ちょっと驚きました。
そして、この理由について色んなオンラインゲームのことについて
まとめてあるPC事情がまとまっているところを見つけました。
3Dゲーム環境のPC選択
さて、ビデオカードについての私的見解を書きましょう。
まず、ビデオカードで3Dゲームを快適に動かすならどのメーカーが良いか
明示してほしいですね。
とりあえず、一般論として。
nvidia 社製のGeForceシリーズになります。
更にATI社製ならRADEONしりーずになります。
ただ、3DなのでGeForceシリーズが圧倒的です。
ということで、aisp@ceもできるならGeForceシリーズのほうが
間違いはないといった感じでしょうか?
ただ、2Dがやりたい人なら多少処理能力が落ちてもATIを選ぶという
選択肢もあります。。。
我が家は、3D自体無視しているからATI製しか使いませんが。。。。
ATIの発色と2D画像の綺麗さと2Dゲームの為にしかビデオカードは
選ばないので、3Dという選択肢はなくなります。
さて、ビデオカードの話題はここまでとして。
次は、CPUですね。
CPUはP4の2.8GHZという書き方をしているのは、3Dゲームをやる場合は
P4の2GHZ以上が3D専用マシンの標準となっているようです。
更に、CPUもここ1年くらいで出たものを使うことが良いようです。
特にCore2Duoクラスからが良いようですね。
そして、メインメモリーも2GB以上とのこと。
メモリーが安いからいいけどこれってかなり鬼だなあ・・・・。
この環境用意するなんて、一般の人には無理じゃ?
ましてや、親と一緒にいる人には。。。。。
あとは、各家庭の回線環境も多少影響しそうですね。

さて、ここからはちょっとaisp@ce側のことについて書きましょう。
まず、今回の緊急メンテや重さから考えると以下のような感じでしょうかね?

OSは皆が扱いやすいもの。
更に管理や開発工程からマイクロソフト系が有利。
人件費の面で、管理などの費用は誰でも使えるもの。

そして、夏コミで販売したカード枚数から1010枚ということとクローズドベータの第1期で募集した人で大体3000人前後?
まず、回線の状況から分析しましょう。
100Mbps/秒の回線ですがあくまで理論値なので、本来はこの速度の70%出ればよいほうでしょう。
そしてその回線を3000人でシェアしたところ一人当たりの平均帯域は23.3kbps/秒ですね。
この速度でプレイしたとすると、ほぼラグの嵐です。。
更に音楽が流れてきたとか聞いているので、そういった帯域もかなり削られるとすると一人当たり20kbpsもあればいいような気がします。
うーん、こりゃ快適に動くのはまず無理か・・・・・・。
普通のオンラインゲームでも、もっと帯域はあると思うんですが。
さて、サーバーの台数とかについて見ていきましょう。
通常のオンラインゲームでは、どんなに小さな規模でもメインの世界を構成するサーバーだけで20台から50台を使って構成されます。
そしてそのサーバーのベースとなるOSは商用Linuxと呼ばれる軽いものが採用されます。
そして、回線の速度も1Gbps/秒のものを2本使うはずですね。
更に負荷分散装置と呼ばれるものを利用して、均等に分散させる設計をとります。
そうすることで、リソースをわけることでラグを回避するようになっています。
まあ、この辺はどんなサーバーを導入しても理論的には一緒なのですが。
さて、そういった意味で今回のaisp@ce環境を推論してみましょう。
まず、管理人のレベルとかもあるのですが基本的に管理者の数が一番人件費としてかかります。
この部分は、サーバーのベースとなるOSによって特殊なものを使えば更に専門的な費用が必要となるので、今の時代の流れから考えると
マイクロソフトのWindowsサーバーが一番有力かと思います。
マイクロソフトについては、特に専門的な知識は少なくほとんど画面上のグラフィカルインターフェイスで管理できるので、ウインドウズが一番楽でしょう。
実際、私も携わっているので良くわかります。
そして全体的な会社の規模や今回の人数から考えると、このような仕様でしょうか?

サーバー台数 
ログイン認証サーバー1台
各スペース用の島のために1台ずつの合計3台
回線速度 100Mbps/秒 1本

この環境でたぶんテストしてるのかと思います。
後は、本格稼動になれば多少設備の強化はあるかと思いますが。
以上が、今の人から聞いた状況と情報から推論される環境ですかね?
あと、東京ゲームショーでも出展するらしいので興味のある方は、
行ってみても良いかもしれませんね。

結論:私としてはやらない・・・・・。
    この環境のために、ビデオカード投資とかするのは
     ナンセンス。
あと、とにかく重いのひと言に尽きますね。
    プレー自体は無料らしいのですが、どうやって儲けとか
    設備投資費用を回収するんでしょうね。
    
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://dc2miruto.blog121.fc2.com/tb.php/152-d298361c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

御影 

Author:御影 
同人サークル活動で、悪之秘密結社を運営中です。
ジャンル的に、恋姫無双を中心にしてます。
2010年も開始。
2010年こそいろんな意味で変えてみせる。
最近はつながりが増えてきて色々と大忙し。
現在はIT関連の常駐先で仕事をしつつ、ゲーム業界にいくことが今年の目標。
どこかで見かけたら、お気軽にお声をおかけください。

ちなみに、ホームページでは一部 TacticsNET の画像を使用しています。
素材の著作権はNEXTONに帰属します。これらの素材等を他へ転載する事を禁じます。

最近の記事

恋姫無双 劉備を応援中

【真・恋姫†無双】応援中!

はわわニュース

薬師るりさんを応援中

薬師るりオフィシャルウェブサイト

高城みつさんを応援中

ぼんやりみぃ


ファイアージュ第2弾タイトル『終わりなき夏 永遠なる音律』を応援中です!
はぴ☆さま! 応援中!!
『宮沢ゆあなさん』を応援中です!
AngelRing ~エンジェルリング~ 応援中!!
ファイアージュ第3弾タイトル『シェイプシフター』を応援中です!
【あまつみそらに!】情報ページ公開中!
【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー
【真・恋姫†無双】応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。